ユーザーエージェントを表示して確認!

ユーザーエージェントをすぐに表示して確認することが出来ます。ご自身のユーザーエージェントを確認したい方はアクセスしてみましょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1ユーザーエージェントを表示
  2. 2ユーザーエージェントを表示するソースコードを解説
  3. 3ユーザーエージェントからブラウザやデバイスの種類を判定

ユーザーエージェントを表示

あなたのユーザーエージェントは

です。

ユーザーエージェントを表示するソースコードを解説

ユーザーエージェントを取得するソースコードは下記となります。

ユーザーエージェントを取得するソースコード

var ua = navigator.userAgent;
// 表示
alert(ua);

navigation.userAgentによって現在のブラウザから送られてきているユーザーエージェントを取得することが出来ます。(読み込み専用)

このように簡単にユーザーエージェントを取得できますが、ユーザーエージェントは偽装することが出来るため例えばユーザーエージェントがGoogleのクローラーだからといって、必ずしもGoogleのクローラーであるという保証は無いという事に留意しておきましょう。

ユーザーエージェントからブラウザやデバイスの種類を判定

ユーザーエージェントからChromeやSafariなどのブラウザ判定をすることが出来ます。JavaScriptで判定する方法は是非下記を参考にしましょう。

JavaScriptでブラウザ判定する方法を解説!のイメージ
JavaScriptでブラウザ判定する方法を解説!
JavaScriptでChromeやSafari、Internet Explorerなどのブラウザを判別する方法をサンプルコード付きで解説していきます。ユーザーエージェントからブラウザ判別をしましょう。

またユーザーエージェントからスマホやタブレットの判定をすることが出来ます。JavaScriptでスマホやタブレットなどのデバイスの判定する方法は是非下記を参考にしましょう。

JavaScriptでスマホ・タブレットの判定方法を解説!のイメージ
JavaScriptでスマホ・タブレットの判定方法を解説!
JavaScriptでスマホやタブレットを判定する方法をサンプルコード付きで解説します。スマホなのかタブレットなのかPCなのかを判定し処理を振り分けましょう。

【期間限定】全カリキュラム無料で提供中!

Qumeru

Qumeru[クメル]ではプログラミング学習が出来るカリキュラムを期間限定で無料で提供しています。

無料登録することで、すぐにプログラミング学習を始められます。ぜひカリキュラムをお試し下さい!

関連記事

【期間限定】全カリキュラム無料で提供中!

Qumeru[クメル]ではプログラミング学習の全カリキュラムを期間限定で無料で提供しています。

無料登録することで、すぐにプログラミング学習を始められます。ぜひお試し下さい!

目次