ChromeでUserAgentを変更する方法!確認方法もあわせて解説

ChromeでUserAgent(UA)を変更する方法を解説します。iPhoneやAndroidなどスマホのUserAgentや任意のカスタマイズしたUserAgentに変更が出来ます。確認方法もあわせて紹介します。

コンテンツ [表示]

  1. 1ChromeでUserAgentを変更する方法
  2. 1.1デベロッパーツールを起動
  3. 1.2デバイスの切り替えとUserAgentの変更
  4. 1.3UserAgentをカスタマイズする
  5. 1.4UserAgentが変更されているか確認
  6. 1.5UserAgentの変更の解除の方法
  7. 2まとめ

ChromeでUserAgentを変更する方法

UserAgentはブラウザがWEBサイトにアクセスする際に付加する自身のOSやブラウザの情報の事です。このユーザーエージェントはブラウザ固有で決まっているものと思われがちですが、簡単に変更(偽装)することが出来ます

今回はChromeでUserAgent(UA)を変更する方法を解説していきます。

Photo bySimon

デベロッパーツールを起動

それでは早速ChromeでUserAgentを変更する方法を見ていきましょう。まずはChromeのデベロッパーツールを起動します。

デベロッパーツールは下記のショートカットキーで起動することが出来ます。

デベロッパーツールの起動

  • Windows: Ctrl + Shift + I
  • Mac: Command + Option + I
デベロッパーツール
するとこのようにChromeのブラウザの中にデベロッパーツールが表示されます。

デバイスの切り替えとUserAgentの変更

それではまずはChromeで用意されているデバイスのユーザーエージェントに変更してみましょう。

デバイスの切り替えアイコン

デベロッパーツールのこちらのデバイスの切り替えのアイコンをクリックします。

端末名が表示されている箇所
次に画面左の端末名が表示されている箇所をクリックするとデバイスの一覧が表示されます。
デバイスの選択
ここにあるiPhone 5/SEに変更すると、iPhone 5/SEのUserAgentに変更になります。

試しに、何かデバイスを選択している状態で下記のページにアクセスしてみましょう。下記ページはUserAgentが確認できるようにJavaScriptでUserAgentを表示するようにしているページです。

UserAgentが変更されているのが確認できるかと思います。

ユーザーエージェントを表示して確認!のイメージ
ユーザーエージェントを表示して確認!
ユーザーエージェントをすぐに表示して確認することが出来ます。ご自身のユーザーエージェントを確認したい方はアクセスしてみましょう。

UserAgentをカスタマイズする

それでは次にUserAgentをカスタマイズして任意のUserAgentに変更してみましょう。

Edit...をクリック
端末の選択画面でEdit...をクリックします。
Add custom device...
Devicesのメニューを開きAdd custom device...を選択します。
カスタムデバイスの追加
次に追加したいオリジナルのデバイスの登録です。

デバイス名と任意のUserAgentを設定しましょう。
my custom device
my custom deviceが追加されます。

チェックが入っていることを確認し、ブラウザの表示に戻りましょう。
端末の選択に「my custom device」が追加されている
再び端末の選択をすると先程追加したmy custom deviceが追加されていますので、選択します。

これでUserAgentが先程設定したUserAgentに切り替わります。

UserAgentが変更されているか確認

それではmy custom deviceが選択されている状態で下記にアクセスしてみましょう。

UserAgentが変更されている
すると先程設定したUserAgentが表示されるかと思います。
ユーザーエージェントを表示して確認!のイメージ
ユーザーエージェントを表示して確認!
ユーザーエージェントをすぐに表示して確認することが出来ます。ご自身のユーザーエージェントを確認したい方はアクセスしてみましょう。

UserAgentの変更の解除の方法

一度UserAgentを変更してもデバイスの表示を解除すれば、UserAgentは元に戻ります。

もう一度デバイスの切り替えをクリックすると解除される
UserAgentの変更を解除したい時はもう一度デバイスの切り替えのアイコンをクリックしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。Chromeではデベロッパーツールを使う事で簡単にUserAgentをPCからスマホへ、または任意のUserAgentに変更することが出来ます。

ぜひやり方を覚えてすぐにUserAgentを変更できるようにしておきましょう。

今だけ
無料

【7月31日まで】全カリキュラム無料で提供中!

Qumeru

Qumeru[クメル]ではプログラミング学習が出来るカリキュラムを7月31日までの期間限定で無料で提供しています。

無料登録することで、すぐにプログラミング学習を始められます。ぜひカリキュラムをお試し下さい!

【期間限定】全カリキュラム無料で提供中!

Qumeru[クメル]ではプログラミング学習の全カリキュラムを7月31日まで期間限定で無料で提供しています。

無料登録することで、すぐにプログラミング学習を始められます。ぜひお試し下さい!

目次