CentOSでMACアドレスの調べ方を解説!

CentOSでMACアドレスの調べ方を解説します。ifconfigコマンドやipコマンドを使ってMACアドレスを調べる方法を紹介していきます。

コンテンツ [表示]

  1. 1CentOSでMACアドレスの調べ方
  2. 1.1ifconfig eth0
  3. 1.2ip

CentOSのマシンでMACアドレスを調べる方法を紹介します。従来はifconfigのコマンドで確認できましたが、ifconfigが使えない場合はどうしたらいいのか合わせてやり方を解説します。

CentOSでMACアドレスの調べ方

ifconfig eth0

ifconfigが使えるマシンであれば下記コマンドでMACアドレスを取得出来ます。

ifconfig eth0

ifconfig eth0
eth0: flags=4163<UP,BROADCAST,RUNNING,MULTICAST>  mtu 9001
        inet 172.31.39.57  netmask 255.255.240.0  broadcast 172.31.47.255
        inet6 fe80::489:65ff:fed9:1ca2  prefixlen 64  scopeid 0x20<link>
        ether ここにMACアドレス

上記の「ここにMACアドレス」となっている箇所にMACアドレスが表示されます。

ip

ifconfigが使えない場合は下記のコマンドでMACアドレスを確認することが出来ます。

ip

ip link show eth0
2: eth0: <BROADCAST,MULTICAST,UP,LOWER_UP> mtu 9001 qdisc mq state UP mode DEFAULT group default qlen 1000
    link/ether ここにMACアドレス

上記の「ここにMACアドレス」となっている箇所にMACアドレスが表示されます。

今だけ
無料

【7月31日まで】全カリキュラム無料で提供中!

Qumeru

Qumeru[クメル]ではプログラミング学習が出来るカリキュラムを7月31日までの期間限定で無料で提供しています。

無料登録することで、すぐにプログラミング学習を始められます。ぜひカリキュラムをお試し下さい!

関連記事

【期間限定】全カリキュラム無料で提供中!

Qumeru[クメル]ではプログラミング学習の全カリキュラムを7月31日まで期間限定で無料で提供しています。

無料登録することで、すぐにプログラミング学習を始められます。ぜひお試し下さい!

目次