CentOSでIPアドレスを確認する方法を紹介!

CentOSでIPアドレスを確認する方法を紹介します。CentOSのバージョンで異なるローカルIPアドレスの確認方法やグローバルIPアドレスの確認方法まで解説します。

コンテンツ [表示]

  1. 1CentOSでIPアドレスを確認する方法
  2. 1.1ローカルIPアドレス
  3. 1.2グローバルIPアドレス

LINUXでCentOSをお使いの場合に、自身のローカルIPアドレスやグローバルIPアドレスを確認する方法を紹介します。

ぜひマシンのIPアドレスをチェックしたい時にお役立て下さい。

CentOSでIPアドレスを確認する方法

ローカルIPアドレス

CentOSのバージョンによって確認方法が異なりますが、下記順番に確認していきましょう。

ifconfig

ifconfig

ifconfigコマンドでネットワーク情報を確認することが出来ます。

結果

eth0: flags=4163<UP,BROADCAST,RUNNING,MULTICAST>  mtu 9001
        inet 172.31.39.57  netmask 255.255.240.0  broadcast 172.31.47.255

のような情報が表示され、inetの次の箇所にあるのがローカルのIPアドレスになります。

またもしifconfigコマンドを実行してもコマンドが無い言われた方はipコマンドを実行してみましょう。

ipコマンド

ip a

結果

1: lo: <LOOPBACK,UP,LOWER_UP> mtu 65536 qdisc noqueue state UNKNOWN group default qlen 1000
    link/loopback 00:00:00:00:00:00 brd 00:00:00:00:00:00
    inet 127.0.0.1/8 scope host lo
       valid_lft forever preferred_lft forever
    inet6 ::1/128 scope host
       valid_lft forever preferred_lft forever
2: eth0: <BROADCAST,MULTICAST,UP,LOWER_UP> mtu 9001 qdisc mq state UP group default qlen 1000
    link/ether --------------- brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
    inet 172.31.39.57/20 brd 172.31.47.255 scope global dynamic eth0
       valid_lft 3451sec preferred_lft 3451sec
    inet6 -------------------/64 scope link
       valid_lft forever preferred_lft forever

上記のような結果が表示されeth0のブロックのinetの次の箇所がIPアドレスになります。

グローバルIPアドレス

グローバルIPアドレスの確認は下記のコマンドから確認出来ます。

curlコマンド

curl inet-ip.info

上記のコマンドでグローバルのIPアドレスが表示されます。

今だけ
無料

【7月31日まで】全カリキュラム無料で提供中!

Qumeru

Qumeru[クメル]ではプログラミング学習が出来るカリキュラムを7月31日までの期間限定で無料で提供しています。

無料登録することで、すぐにプログラミング学習を始められます。ぜひカリキュラムをお試し下さい!

関連記事

【期間限定】全カリキュラム無料で提供中!

Qumeru[クメル]ではプログラミング学習の全カリキュラムを7月31日まで期間限定で無料で提供しています。

無料登録することで、すぐにプログラミング学習を始められます。ぜひお試し下さい!

目次